ambiente

LENO(リノ)コーデュロイパンツのご紹介。

posted.

こんにちは。

1週間の夏季休暇をへて、アンビエンテも元気に営業しています!

 

お盆休みだった方もいらっしゃるかと思います。

楽しいお盆休みになったでしょうか?^ ^

 

お盆が開けるとなんだか暑さがほーんの少し引いたような。

雨が降って曇りがちなお天気のあとは、少しずつ秋に近づいて行くのかなー?

とわくわくします。

 

そして夏に見る秋服へのときめきは異常です。(笑)

ときめきが止まらない毎日です。

夏服のラフな感じも好きだけど

秋冬のお洋服の少し重みがあって温かみあるこっくりした色や落ち着いた雰囲気。

いいですよね~。

 

 

まだまだ暑いですが、一足先にコーデュロイパンツのご紹介です。

LENO(リノ) “KAY” high waist corduroy pants beige

shirt:YAECA(ヤエカ) comfort shirts relax square long sax blue

40年代のヴィンテージジーンズを元につくりあげた一本です。

ハイウエストで深めの股上、ゆったりとした裾幅はカジュアルな印象ですが、ウエストの位置を絶妙なバランスで設定することで女性らしさの漂うシルエットの仕上がりに。

また、トップスをインするとハイウエストの良さでもある脚長効果がより際立ちます。

素材に使われているのは、14wale corduroy。「wale/ウェール」とは畝の太さを表す単位で1インチの幅に何本の畝があるかで表します。数字が少ないほど太い畝に、反対に増えるほど畝の幅が細くなることから、こちらの素材は細かく、繊細な質感。

 

手に取った時にもすでに柔らかく、厚すぎず薄すぎずな生地感ですので、

ストレスのない着心地。着ていくうちに更にくったりと良い雰囲気に変化していきます。

デニムで好評のモデルを、秋冬らしいコーデュロイ素材で仕上げる事でまた違った雰囲気のボトムスになっています。

 

KAYのコーデュロイパンツはKAYデニムよりもワンサイズあげても〇

普段デニムKAYを着用していますが、コーデュロイの方がウエストがぴったりだと感じました。

デニムは洗うと縮むのでサイズ感としてはさほど変わらないと思うのですが、冬は中にレギンスやタイツを履くことが多いので(かなり寒がりなので)ワンサイズ上でもいいかな~と思っております。

是非履き比べてぴったりのサイズを見つけてくださいね。

そしてこのカラーも秋冬ならでは!

ざっくりしたニットやスウェットとのコーディネートもおすすめです。

 

 

実は!こちらのパンツ!

今回はメンズラインもご用意しております!!

LENO(リノ) 5 pocket corduroy pants beige

19AWより新たに登場したメンズシリーズ!!

ということは今期よりメンズラインのスタートとなります!パチパチ!

男性の皆様、お待たせいたしました。

 

LENOはシンプルかつ細部のこだわりがしっかりあるブランドなので

男性の方もファンになる方、多いと思います。

 

色や生地のコーデュロイは14wale corduroy。「wale/ウェール」。

レディースと同じです。

 

厚めのトップスやアウターを着込んでもバランスの良いシルエットなので

コーディネートの幅も広がりそうですね。

ブラックのシャツと合わせてシックに着こなすのもおすすめです。

shirt:THE HINOKI(ヒノキ) parachute cloth round collar shirt

 

その他のメンズのアイテムもございますので是非見にいらしてください!

男性おひとりでも大歓迎です!

女性のお客様が多いと思いますが、男性スタッフもおりますので

お気軽にお越しください。

 

店内には秋冬の商品が続々入荷しております!

新しい季節のお手伝いを是非させてくださいね。

 

nakagawa


アイテムブランドページはこちらから☟

LENO

YAECA

THE HINOKI

 


 

 

ambiente Instagram  @anbiente__otemon

ambiente staff Instagram

浦田 @ambiente_yosuke

中川 @122_9__rihoko

LENO(リノ) フリーダムスリーブスウェットのご紹介

posted.

あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。

 

みなさん、お正月はゆっくりできましたでしょうか。
中川は旦那の実家の熊本と私の実家の鹿児島に帰省してとても楽しい時間を過ごすことが出来ました。

 

初詣にも行っておみくじをひきましたよ~今年も大吉!わーい!
ちなみに今年の目標は毎日腹筋!心身共に健康第一!です!
腹筋はまだ始めてませんが、えっと、、今日からします!笑

 

私の話はこれくらいにしておいて、

本日はLENO(リノ)のスウェットのご紹介です。

これからますます寒くなる予感がしますが、
ニットばかり着ていてなんだか飽きてきてしまったな~
今から買い足すなら、春先までつかえるのがいいな~
という方もいらっしゃるのではないでしょうか?

 

そんな時におすすめなのがスウェットというアイテム!

気軽に着られてお手入れも簡単で、トレンド感もあるスウェット。

今着ているコートやパンツにはもちろん、
春先にはふんわりしたスカートやトレンチコートに合わせても素敵です。
カジュアル感が強いアイテムですが、どんなアイテムとも不思議と相性が良いのです。

 

沢山あるスウェットの中でも
『フリーダムスリーブ』 を聞いたことがあるという方はきっとヴィンテージ好きのはず。

ヴィンテージの作りをベースにした大人の女性のためのデイリーウエアを展開する、
LENO (リノ)ならではの一品です。

 

 

フリーダムスリーブとは、
40年代~50年代のスウェットによく見られる形で、
腕の動きが自由になるように肩から腕へ曲線を描くように縫われています。
ボディから袖口、裾のリブにまで縫い目がないのも特徴です。
非常に手間がかかる為、今現在ではほとんど見かけることがありません。

 

また、式吊り編み機で編まれた生地は、
洗い込む程に柔らかくなり、手編みのようなふんわりと厚みのある生地感が実感できます。
洗濯を繰り返してもその特性は損なわれず長期間保ちます。

裏側は起毛しており暖かな着心地です。

首元は程よく開いていて、全体的にスッキリとした印象で女性らしさも感じられます。

 

今とても人気がある、スウェットというアイテム。
だからこそ、こだわりのある一枚を選びたいですね(^^)

 

お色はこちらの

naturalwhite
beige
darkbrown
charcoal

の4色です。

※上記の各色をクリックして頂くとonlineページをご覧いただけます。

是非checkしてください。(チェケラ)

 

nakagawa

———————————————————————————————————–

 

ambienteスタッフもInstagram始めました。
ぜひのぞいて見てくださいʕʘ‿ʘʔ

浦田 @ambiente_yosuke

中川 @122_9__rihoko

TOPS
カーディガン
カットソー
シャツ・ブラウス
ニット
ワンピース
OUTER
コート
ジャケット
BOTTOMS
パンツ
スカート
OTHER GOODS
アクセサリー
シューズ
バッグ