ambiente

LENO(リノ) フリーダムスリーブスウェットのご紹介

posted.

あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。

 

みなさん、お正月はゆっくりできましたでしょうか。
中川は旦那の実家の熊本と私の実家の鹿児島に帰省してとても楽しい時間を過ごすことが出来ました。

 

初詣にも行っておみくじをひきましたよ~今年も大吉!わーい!
ちなみに今年の目標は毎日腹筋!心身共に健康第一!です!
腹筋はまだ始めてませんが、えっと、、今日からします!笑

 

私の話はこれくらいにしておいて、

本日はLENO(リノ)のスウェットのご紹介です。

これからますます寒くなる予感がしますが、
ニットばかり着ていてなんだか飽きてきてしまったな~
今から買い足すなら、春先までつかえるのがいいな~
という方もいらっしゃるのではないでしょうか?

 

そんな時におすすめなのがスウェットというアイテム!

気軽に着られてお手入れも簡単で、トレンド感もあるスウェット。

今着ているコートやパンツにはもちろん、
春先にはふんわりしたスカートやトレンチコートに合わせても素敵です。
カジュアル感が強いアイテムですが、どんなアイテムとも不思議と相性が良いのです。

 

沢山あるスウェットの中でも
『フリーダムスリーブ』 を聞いたことがあるという方はきっとヴィンテージ好きのはず。

ヴィンテージの作りをベースにした大人の女性のためのデイリーウエアを展開する、
LENO (リノ)ならではの一品です。

 

 

フリーダムスリーブとは、
40年代~50年代のスウェットによく見られる形で、
腕の動きが自由になるように肩から腕へ曲線を描くように縫われています。
ボディから袖口、裾のリブにまで縫い目がないのも特徴です。
非常に手間がかかる為、今現在ではほとんど見かけることがありません。

 

また、式吊り編み機で編まれた生地は、
洗い込む程に柔らかくなり、手編みのようなふんわりと厚みのある生地感が実感できます。
洗濯を繰り返してもその特性は損なわれず長期間保ちます。

裏側は起毛しており暖かな着心地です。

首元は程よく開いていて、全体的にスッキリとした印象で女性らしさも感じられます。

 

今とても人気がある、スウェットというアイテム。
だからこそ、こだわりのある一枚を選びたいですね(^^)

 

お色はこちらの

naturalwhite
beige
darkbrown
charcoal

の4色です。

※上記の各色をクリックして頂くとonlineページをご覧いただけます。

是非checkしてください。(チェケラ)

 

nakagawa

———————————————————————————————————–

 

ambienteスタッフもInstagram始めました。
ぜひのぞいて見てくださいʕʘ‿ʘʔ

浦田 @ambiente_yosuke

中川 @122_9__rihoko

TOPS
カーディガン
カットソー
シャツ・ブラウス
ニット
ワンピース
OUTER
コート
ジャケット
BOTTOMS
パンツ
スカート
OTHER GOODS
アクセサリー
シューズ
バッグ